カテゴリ

2011年07月29日

LIVE:GITE 61(7月23日)

DSC_0405.JPG先週の土曜日。今年二度目のオレカン!!行ってきました〜♪♪

1.jpgリハ。今回の対バンさんは、6組中自分ら含め4バンドが馴染み深いメンツで♪
見たかったバンドばっかりで、やっぱりかっこよくて、他の2組もとってもよくって、ほんと濃いライブだったなあ〜!!

9.jpg今回もよく反りました(笑)♪今回も写真は太子さん、映像は紀文くん。いつも有難うございます♪

さて、セトリ!


☆セットリスト☆

1・Deep River(黒人霊歌) ※独唱
2・Survival(Anny) ※オリジナル
3・レッドライト・ヨコハマ(クレイジーケンバンド)
4・愛のコリーダ(クインシー・ジョーンズ)
5・You Oughta Know(アラニス・モリセット)
6・I Know You, I Live You(チャカ・カーン)
7・Stuck(ステイシー・オリコ)


今回は一曲のみオリジナルで、後はカバー中心でやってみました☆
何気にSurvival、オレカンで唯一やったことのないオリジナルでした!意外〜!(って、セトリ案出すのあたしだろが)

1の独唱は、前回のクォーターに引き続き。
東日本大震災や福島原発などの影響で、
ふるさとに帰れない、
帰る場所がない、
力になりたくてもその場所に行けない、
いろんな想いを抱えて今も過ごしている人たちが大勢いることを、
忘れないための、自分自身に対する「警告」に近い。
日々の暮らしに精一杯ながらも、心の片隅で「忘れない」でいれば、
何かのきっかけで、何らかの形で、わずかでも力になることができるかも知れない。
「忘れない」でさえいれば。
それは、また、義捐金かも知れない、災害ボランティアかも知れない。
違う何かかも知れない。
今すぐはできなくても、
「忘れない」でさえいれば。

しつこくても、これからも続けていけたらなと思っています(^ー^)


Deep river, my home is over Jordan,
Deep river, Lord,
I want to cross over into campground.

深い河 故郷はヨルダン川の向こう岸
深い河 主よ
河を渡り 集いの地へ行かん

Oh don't you want to go to that gospel feast,
That promis'd land where all is peace?
Oh deep river, Lord,
I want to cross over into campground.

福音の恵みを求めて
すべてが平穏な約束の地へ
深い河 主よ
河を渡り 集いの地へ行かん




・・・で。

10.jpg7.jpg

ほぼ毎回忘れることが。。。
前回は忘れなかったんだけどなあ〜(T▽T)
ヤマさんに「いつものことじゃん♪」とまで言わせてしまったこと。。。

ここでやります!!
メンバー紹介!!!

2.jpgドラム、まさや〜〜ん!!(リハの画像ですんません)
6.jpgベース、ヤマ〜〜!!
4.jpgキーボード、Anny〜〜!!
5.jpgギター、タ〜クミ〜〜!!
3.jpgボーカル、まよでした〜〜!!
8.jpgどうも〜〜!SAVAIでした〜〜!!ありがとうございました〜!!!



posted by まよ at 23:03| 青森 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | SAVAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした、個人的には「アクセ」をつけて頂いただけで、感謝・感謝でごぜぇ〜ますニダ
Posted by isao at 2011年07月29日 23:15
先週7/23はAtomで私もLIVEやってました〜
Posted by T/SASAKI at 2011年07月30日 08:46
久々の対バン、楽しかった〜〜!!!
また弘前来てね!そして私の子育てがもう少し楽になったらまた青森にも呼んでください。
SAVAIかっこいかった〜。

イントロのキーボードの音一つでサバイバルだ!!って叫んだ私もうSAVAIマニアだよねwww

そしてタクミン可愛すぎて萌え死にそう、私www
Posted by あげは at 2011年07月31日 01:36

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://u0df1eb.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年08月03日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。